webサイト制作

Web制作含め、私たち株式会社Make Senseが受託・請負事業でポリシーとしているのは
「全てのお客様、全てのクライアント様にMake Senseを」
と言うことです。

納品が完了した段階で、どこか「don`t make sense」と感じさせてしまうようなところを残さないようにする。

Webデザインと言う領域はデザイナーの「センス」に大きく左右され、
そして、金額もまたデザイン会社や、使うデザイナーによって変動してしまいます。
そこで生まれる「納得出来ない感」を出来る限り軽減、排除して行きたい。
そんな風に考えています。

クライアントの優先順位をきちんとヒヤリングし、
求めている結果に対して費用対効果の出る方法をしっかりと提案出来れば必ずご納得いただけるサービスを提供出来ると信じています。

お客様の「Make Sense」を実現する為に、
それは「最高の提案か、頭ちぎれるほど考えて」最善の提案を行います。

株式会社Make Senseにはインターネット黎明期からネットビジネスの最前線でサービスの設計に携わってきたプロデューサーが在籍しています。
ベンダー側からクライアント側へ、クライアント側からベンダー側へ、
それぞれの立場を経験して来たからこそ、
「不都合な真実」を包み隠さず伝え、求める成果とコストパフォーマンスを優先した方法を提案します。

もちろん、最善の提案が、私たち株式会社Make Senseの得意分野でなかった場合も、
要件に見合った制作会社をご紹介させていただき、最後までご相談にのらせていただきます。

まずはお気軽にご相談いただければと思います!!

コーポレートサイト制作

コーポレートサイトは今や紙の会社案内を凌ぐ、言わば企業の“顔”となっています。様々なステークホルダーと企業を繋ぐ役割であることはもちろん、企業の信用力を計る物差しとなっていることは否めません。
顧客はもちろん、見込客や、ビジネスパートナーとなり得る相手もまず、コーポレートサイトを確認する時代になっています。
株式会社Make Senseではブランディングはもちろん、マーケティングの側面からもアドバイスさせていただきます。
お客様の「求めている結果=要望」をヒアリングさせていただき、これまでのWeb制作実績をもとに最善のご提案を提供させていただきます。

ECサイト構築

日本発のオープンソースECシステム「EC-CUBE」を利用したオンラインショップの構築を請け負います。
EC-CUBEとは株式会社ロックオンが提供する、オープンソースECシステムです。
サーバーの選定・設定やインストール、デザインやカスタマイズまで、全てワンストップで株式会社Make Senseで提供させていただきます。
また、作ったはいいけど、運営・運用がうまくいかない、そもそも商品が売れない、と言うお話をよく耳にします。
そんな「don`t make sense」は株式会社Make Seneseでは決して残しません。
EC-CUBEに精通したエンジニアとデザイナー、そしてプロデューサーが売れるサイト作りを戦略面からもバックアップします。

FaceBookページ制作

facebook上に公式ページを開設します。価値ある情報をリアルタイムに発信することで、広告価値の向上を図り、見込客から顧客へコンバート出来るページを構築します。

モバイルサイト制作

携帯ビジネスにおいては勝手・公式含め、100サイト以上のサービス設計・プロデュースを担当してきています。
1サイト(3キャリア公式)で抱えた公式有料会員数は最高15万人以上!!強豪ひしめくカテゴリで長期間トップに君臨するサイトの立ち上げからプロデュースを担当してきました。
携帯公式サイトにおいて、15万人以上のお客様のニーズに応えるのは並大抵の事ではありません。
「瞬間風速」を追い求めるだけではなく、安心・安全でかつ、安定的なサービスを提供する。
そんなモバイルサイト制作が株式会社Make Senseであれば実現できます。

スマートフォンアプリ開発

AppleによってiPhoneが投入され、Googleがandoroidを開発。
時代は「携帯電話」と呼ばれるものから「スマートフォン」へ一気に加速していきました。
昨今では企業のスマートフォン導入も目立ち、私たちの生活にはなくてはならない端末の一つとして浸透してきています。既に世の中にはスマートフォンアプリの開発を請け負う会社が溢れています。
その中で、「GPS」に絡めたサービスをお考えのクライアント様がいらっしゃいましたら是非、お声掛けください。
株式会社Make Senseではスマートフォンが搭載するGPSに注目して、開発ノウハウをナレッジしていきたいと考えています。既にiPhone、andoroid双方で11点のアプリを開発させていただいております。
「スマートフォン×GPS」なら株式会社Make Senseだよね、と認知されるのを目標としています。